夢桜
 
゚・*:.。..。.:*・゚夢桜゚・*:.。..。.:*・゚



短命――されど悠久の環



その桜に、人が見る






06/09――6章3話(9~12p)up

必読感想板続き


res



プロローグ

1章 花無き都より
安穏の終わりと、悪夢の始まり

2章 歯車は軋んだ音を立てて
それぞれの理由と、その想い

3章 懐疑的ノスタルジー
郷愁の想いは真か偽りか

4章 紡ぐ心は固く、重く
守るためなら何だってしよう

5章 茫漠の悔恨
血に刻まれたのは呪詛と祝福

6章 荒野に息吹く
その感情は、いつか置いてきたもの


⇒作品艫激rュー
⇒お気に入り登録


モバスペ脾ook

[←戻る]